ワード(Word)で年賀状文面を簡単作成!「はがき印刷ウィザード」の使い方

Word(ワード)のウィザードという機能を使って、対話形式で複雑な作業も簡単に行うことが出来ます。

   ※ウィザードとは、魔法使いという意味です

はがき印刷ウィザードの起動

 

「差し込み文書」タブにある「はがき印刷」から「文面の作成」を選択します。

はがき文面印刷ウィザードで年賀状作り

 

新規文書で「はがき文面印刷ウィザード」が起動します

「次へ」のボタンを押して、ウィザードを始めます。

 

年賀状の文面を選択します

今回は年賀状を作成しますので
「年賀状」の左にある○をクリックして、「次へ」をクリックします。

 

レイアウトを選択します

表示するレイアウトのタイプが「標準的」だと、表示される内容が少ないので、
「すべて」を選択すると表示内容が増えます。

 

「レイアウト」の中から、はがき文面にしたいレイアウトを選びます。

選び方は、右のスクロールから表示をして選び、
希望するレイアウトが見つかったら、その画像の上でクリックして選択します。
選択すると、周りが囲われます。

選択したら、「次へ」をクリックします。

 

題字(「賀正」や「謹賀新年」など)を決める

題字とは、「賀正」や「あけましておめでとうございます」など、年賀状の冒頭に書く言葉を指します。
題字は書のようなデザインがありますので、画像(デザイン)から選びます。
題字をデザインの中からクリックで選び、「次へ」をクリックします。

 

干支のイラストを決める

干支のイラストを選択します。
渋めのものが多いので、ウィザードではがきを作成した後に、インターネット上から選んだ画像に変えることもできます。
「なし」またはイラストをクリックで選択して、「次へ」をクリックします。

 

あいさつ文・年号を決める

新年のあいさつ文一覧から、好みのあいさつ文をクリックして選び、その下にある年号も選びます。
選択したら、「次へ」をクリックします。

 

差出人情報を記入する

文面の欄に差出人の住所や氏名を印刷したい場合、
差出人情報を記入して、「次へ」をクリックします。

  ※最初はPCに登録している登録者情報が表示されている場合があります。

 

差出人情報を印刷しない場合、チェックを外してください。
          

 

はがき文面の微調整をする

これまでの内容で、はがき文面の設定が終わりました。
「完了」をクリックします。

 
選択したレイアウト、内容のハガキ文書が表示されます。

 

図形の入れ替え

イラストと、題字は「図形」です。

★「Back space」キーで削除できます。
 
★「挿入」タブの「クリップアート」を選択すると図形を検索できます。

  
  「Bingの検索結果を含める」にチェックを入れると、
  ネットの情報から画像検索できます。

 

 

文面の編集

あいさつ文と差出人情報は、「テキストボックス」です。

「ホーム」タブの「フォント」の部分から、
文字のフォントやサイズ、色の変更を行うことができます。

 
テキストボックスの大きさを変更することもできます。

その他に、背景に色を付けたり、写真を取り込んだりすることで、
年賀状ソフトを使用しなくてもオリジナルの年賀状を作成することが出来ます。

 


デル株式会社