ワード(Word)で表や申込みフォームを書く

ワードで表を描く

方法は2つあります。
1つ目は、罫線で表を描きます。
2つ目は、表を挿入します。

 

罫線で表を描く

 

罫線を引くためには、「ホーム」タブの「段落」コマンドの「罫線を引く」(鉛筆マーク)の右にある▼をクリックします。

 

「罫線を引く」コマンドの▼をクリックすると、出てくるメニューの下の方にある、「罫線を引く」をクリックします。

 ※マウスポインターが、矢印から鉛筆マークに変わります。

 
 

カーソルが鉛筆マークの状態で、表を挿入したい場所へ左上から右下へ表の大きさになるように表を描きます。

 

指を離すと、四角い表を描くことができます。


 

マウスポインターが鉛筆の場合、上の表の中に線を引いてマスを作ることができます。
例えば、以下の図のように描けます。

 

表を挿入する

 

縦○行、横○列の表を挿入するには、「挿入」タブの「」をクリックします。

 

 

挿入したい【行数×列数】の場所でクリックします。

 

表は余白の左端から、右端まで全体を使って挿入されます。

 
 
 

罫線で引いた場合は、本文とは関係なく自由な場所に描くことができます。
 
表の挿入の場合は、本文の行中に挿入されます。

 



デル株式会社