美しい素肌を保つためには

| コメント(0) | トラックバック(0)
美しい素肌は女性にとって大切で憧れですね。では、美しい素肌とはどのようなお肌でしょうか。

1つ目、キメが細かく表面が滑らかであること。
キメとは、角質が整然と隙間なく並び、角質の大きさや深さが均一である様子を言います。

2つ目、血液の循環がよいこと。
血液は皮膚の奥、真皮層までしかありませんが、ここの血液がきちんと流れることで細胞に栄養が与えられます。また、血液が流れていることは皮膚の透明感にもつながります。

3つ目は、水分と油分のバランスがいいこと。
角質に適量の水分を含み、角質と角質の間が適量で適切な油分で埋められていることが、1つ目のキメにもつながります。また、汗と皮脂の分泌が適量であることが、皮膚表面の潤いを保ち、お肌を弱酸性にしていきます。

4つ目は、メラニン色素に異常がないこと。
シミなどは、紫外線やストレス、擦るなどの刺激を受け続けたことにより、メラニンを発生し続ける状態とも言えます。

5つ目は、ターンオーバーが正常であること。
ターンオーバーが遅くなると角質の層が厚くなり、肌の透明感が失われてしまいます。
ターンオーバーの理想は28日と言われていますが、環境やお手入れ方法や年齢によって変わります。

6つ目は、感受性が正常であること。
感受性が正常とは、敏感すぎる事でも、鈍感すぎる事でもないことです。

7つ目は、常に清潔であること。
正しい洗顔で、洗い残しがないことが清潔ですね。ここで注意したいのが、洗いすぎはダメですよ。洗いすぎると、皮脂を取りすぎたり角質を取りすぎたりするので、お肌の清浄が保たれなくなります。



ヴァージンメディカル オゾン化粧品トライアルセット

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shanti-nails.com/mtos/mt-tb.cgi/15

コメントする

このブログ記事について

このページは、青木が2012年4月14日 20:57に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「お問い合わせ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja