タブレットPCでタッチキーボードを表示する方法

windows10 タブレットPCで、
文字入力が可能なところでカーソルが点滅しているのに
入力するためのタッチキーボードが表示されない
文字が入力できない!

そんなお悩みを解決します。

  1. タッチキーボードを表示させる
  2. タッチキーボードが常時表示されるように設定する

タッチキーボードを表示させる

タッチキーボードを表示させる方法です。

タッチキーボードのアイコンを押す

文字入力したいところにカーソルを置いたとき、
タッチキーボードが表示されなかったら、
タスクバーにあるタッチキーボードのアイコンを押します。

 

タッチキーボードのアイコンがないとき、アイコンを表示する方法をご紹介します。

1)タスクバーの何もないところを長押しします。

2)[タッチキーボードのボタンの表示]を押します

3)タスクバーにタッチキーボードのアイコンが表示されます

タッチキーボードが常時表示されるように設定する

着脱式のキーボードが付属している場合、
通常モードでは、タッチキーボードではなく
付属のキーボードで入力されることが前提になっています。

タブレットとして使用することが多い場合、
タッチキーボードを常に自動表示するように設定しておくと便利です。
 

1)[スタート]画面の[設定]アイコンを押します。

2)[windowsの設定]が表示されるので、[デバイス]を押します。

3)[デバイス]メニューの[入力]を押します。

4)[タブレットモードでなく、キーボードが接続されていない場合に、タッチキーボードを表示する]の下にあるスイッチを[オン]にします。

5)文字入力が出来る場所を押すと、自動的にタッチキーボードが表示されるようになります。

Windowsタブレットで画面キャプチャを取る方法

Windows10タブレットを購入して、困ったのが画面キャプチャ(スクリーンショット)です。

キーボードの場合は、「PrtScn」や「PtrSc」(プリントスクリーン)を押すことで画面全体を画像としてコピーすることが出来ます。

※キーボードによっては、「Fn」(ファンクションキー)を押しながらをプリントスクリーンを押す場合もあります。

ですが、タブレットの場合このボタンはありませんので、タブレットでできる方法をご紹介します。

①タブレットのボタンを押して撮影する

画面全体を画像としてコピーする、プリントスクリーンと同じ機能は
Windowsマークを指で触りながら、音量ボタンを押します。

※windowsマークに、ボタンと同じ機能があるものに限ります

この欠点として感じているのは、
自分は音量マークが画面に表示された状態でキャプチャされてしまいます。

自分のやり方が違うだけかもしれません。
ちなみに、【ジブン専用】PC&タブレット3を使用しています。

Windowsマークと音量ボタンでキャプチャした画面(左上に音量バーが出ています)

Windowsマーク+音量ボタンでコピーした画面の画像を保存したい際には、
ペイントなどにコピーして保存してください。

②ツールを使って領域を切り取る

「Snipping Tool」という画面キャプチャツールが、
Windows標準で入っています。

メニューの「Windowsアクセサリー」→「Snipping Tool」から起動できます。


「Windowsアクセサリー」→「Snipping Tool」
Snipping Toolを起動したらこれが出てきます

このツールを使って画面をコピーする方法をご紹介します。

(1)「新規作成」を押すと全体に白がかった感じになります

「新規作成」を押した後

(2)初期設定では、ほとんどが指定した範囲をコピーするモードになっています。画像に残したい範囲を指で対角線上に指定します

左上から右下にかけて範囲指定するとやりやすいです。

画像にしたい範囲を指定

(3)指を離すとコピーされます

指を話したあと、コピーされた状態

(4)保存したい時は、フロッピーのマークを押すと、名前を付けて保存が出来ます。

保存マーク

③画面全体をカメラで撮影する

いろいろ工夫するのが面倒な時は、
画面をスマホなどのカメラで撮影する
という方法もタブレットだとやりやすいと思います。

お好みの方法で画像をキャプチャしてください。